読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりでも月10万円

なるべく家から出ないで月10万円稼ぐ方法を模索する日々です。

GitHubの草生やし一週間チャレンジを始めます

f:id:ayb:20170516175306j:plain

今日からGitHubの草生やし活動を一週間やっていきたいと思います。目的はモチベーションの維持です。

以前、こういう記事を書きました。

okuzawats.com

この記事の中でこんなことを書いています。

GitHubに草を生やす作業は、とても中毒性があります。そのため、GitHubに草を生やし続けることで、

  • 毎日コツコツと開発を継続したくなってしまう
  • 1コミットでもいいから作業をしたくなってしまう
  • 今日は何を、明日は何をコミットしようか常に考えるようになってしまう という状況が生まれます。

このモチベーションに基づいて開発を進める手法が、わたくしの提唱する「草駆動開発(KKK)」です。

しかしながら、この記事を書いた本人(わたくしのことです)は、この記事を書いた後、草を生やさなくなりました。

何故か?プライベートリポジトリが無料で使えるBitBucketにリポジトリを移動させたためです。節約…。

上のようなことを書いた本人の草が生えていないのはヒドいので、頑張って草を生やしていきたいと思う次第です。

まあ、草が生えてなくてもきちんと個人開発は続けていたんですけどね!

現在の草生え状況はこんな感じです。既に直近2日分草が生えててズルいので、この2日分はノーカウントにして始めます。

f:id:ayb:20170516175343p:plain

ちなみにGitHubのアカウントはこちら。FollowとかFavoriteとかしてくれると嬉しいです。

github.com

それでは、今日から一週間、草を生やしていきたいと思います。よろしくお願いします。

追記

BitBucketからGitHubにプライベートリポジトリを移行したら、少し草が賑やかになりました。草が生えていない日も何かしていた気がするんですが…。やはり草が生えると活動が可視化できて良いですね。

f:id:ayb:20170518095402p:plain

追記2

4月にアプリを1個作ったんですが、そのリポジトリをインポートしたらさらに賑やかになりました。こうなると、まあまあ頑張っているように見えます。

f:id:ayb:20170520172530p:plain

追記3

GitHubの草生やし一週間チャレンジ完走しました。草生やし自体が目的になってしまう面は否めないけれど、コードを書くモチベーションになるというメリットの方が大きいと感じました。この辺については徐々に掘り下げて考えていきたいところです。

f:id:ayb:20170522200655p:plain

なお、最初の頃よりだんだん過去の緑が濃くなっているのは、GitHubに追加するのを忘れていたリポジトリをどんどん追加していったためです。結構頑張ってる感が出てきました。

追記4

GitHub草生やし一ヶ月チャレンジを始めました。残り3週間、頑張っていきたいと思います。

allyourbase.hatenablog.com

広告を非表示にする